INFORMATION

FACEBOOK

PROFILE

1989年に宮古島で生まれ、沖縄宮古島の音楽シーンを背景に成長して、高校卒業と同時に東京に上京、沖縄宮古島の独特で個性的な音楽的感性でシンガーソングライターとして活動を続けて来た「YAASUU(ヤースー)」
上京当初はバンドとしても活動していたが2016年からソロシンガー「YAASUU(ヤースー)」の活動を再始動させる。気さくで優しい性格から、沖縄関連のイベント等に多く呼ばれ、その実力を回数を重ねる毎に積み上げて来た。自主での音源制作販売等を行いながら、2017年には沖縄のボーカルユニット5th Elementsと共に自身のイベント「High祭」を立ち上げ、沖縄/福岡/熊本/大阪/名古屋/東京/茨城にて開催する。
2018年4月にリリースされたアルバム「君と僕」ではタワーレコードのデイリーランキング1位を獲得。JAL機内オーディオプログラムにもオンエアーされ、2018年には正式に宮古島を代表するアーティストとして宮古島大使に選任され、台湾で行われた「オリンビアフェスタ」にも出演して海外進出も行っている。
2019年6月30日に、レーベル「KN4MUSIC」を立ち上げ、レーベル第一弾として、7曲入りミニアルバム「まらしまらせ」を発表し、テレビ東京「音流」のエンディングテーマに採用される。また日本テレビ「バズリズム002」にも出演。その後はマキシシングル「ピースサイン」が音楽番組「MIUSIC B.B.」の7月度のエンディングテーマに採用され、Fm yokohama、NACK5をメインにラジオでも展開し、渋谷の街頭ビジョンにてピースサインのMVを一斉に放映。
2020年1月27日にはフルアルバム「だいずズミ」を発表、収録曲の「卒業」はテレビ朝日「ミュージクる」のエンディングテーマ、「後からな」は音楽番組「MUSIC B.B.」のエンディングテーマとなる。
2020年9月からは音楽情報サイト「BARKS」にて、YAASUUが生まれ育ちアイデンティティとなっている宮古島に寄せる思いを訊きながら、宮古島の魅力にも大きな焦点を当てるべく、 連続インタビュー記事を掲載中。
2021年2月より東京在住の宮古島出身者達を集めてYouTubeチャンネル「WONDERFUL LIFE」を開設してYouTuber展開も行い、宮古島の魅力を様々な方法で国内外へ発信。
これまでに川崎ハイサイフェスタ(神奈川)、代々木公園沖縄フェスティバル(東京)、中野チャンプルーフェスティバル(東京)、豊中まつり(大阪)、ところ常南ビーチサマーフェステバル(北海道)、宮古島トライアスロンセレモニー(沖縄)など、日本各地の沖縄関連フェスにも多数出演しており、2020年12月6日には沖縄県ロック協会が主催する「ROCK’N ROLL WILL NEVER DIE」に出演し、12月31日には沖縄県沖縄市で開催されたカウントダウンフェス「LEQUIOS COUNTDOWN FESTIVAL 20/21」にて、アーティストとして出演すると同時に主催者の一員としてもフェスの全面的なプロデュースを行う。2021年2月12日開催の「LEQUIOS LUNAR NEW YEAR FESTIVAL」4月4日開催の「レキオス シーミーフェスティバル」6月13日開催予定の「LEQUIOS DRAGON BOAT MUSIC FESTIVAL」でもフェスプロデュースの傍らアーティストとしても参加。
また2021年3月からは東京首都圏と沖縄県内各地にて自主企画ライブ「宮古島ナイト」を開催、宮古島に関連する豪華ゲストを招き、また宮古島の魅力を様々な方法でアピール。
2021年5月より「沖縄カルチャーの広告塔」として著名な「幸田悟」氏による「沖縄LOVEweb」にて、記事も連載中。
2021年7月28日、ミャークフツ(宮古島方言)をフィーチャーし、最先端のchill soundを取り入れた作品『クイジンヌ』をユニバーサルミュージックよりメジャーリリース。収録楽曲の「エテ」「プル・トア」「ファシル」はTBSの深夜番組「イベントGO!」にて3ヶ月連続のタイアップを獲得。アニメによるリリックMVも話題となり、YAASUUの奏でる音楽の新境地を開いた。
2022年1月からは、常夏のイメージが強い沖縄にも束の間訪れる秋冬の切ない海の情景にインスパイヤされた配信シングル「セルマン」「スーヴニール」「アミ」を配信限定で連続リリース。『クイジンヌ』で切り開いたデジタルサウンドを更にYAASUUらしく深め、chillでcoolでありながらもどこかsoulfulなサウンドを構築している。
独特の感性と切り口で、愛する沖縄、愛する宮古島を歌う「YAASUU(ヤースー)」の今後の展開に目が離せない!


■BARKSにて連載中
【インタビュー】YAASUU、沖縄から全世界へ「重大発表も予定しています」
https://www.barks.jp/news/?id=1000200405

【インタビュー】YAASUU、琉球流フェスを語る「合い言葉は“WATTA LEQUIOS!”」
https://www.barks.jp/news/?id=1000199271

【教えてYAASUU】宮古島の音楽・料理 Vol.3「絶品・宮古島料理のレシピ教えます」
https://www.barks.jp/news/?id=1000192413

【教えてYAASUU】宮古島の音楽・料理 Vol.2「宮古島口カバー曲と「夢空」」
https://www.barks.jp/news/?id=1000190799

【教えてYAASUU】宮古島の音楽・料理 Vol.1「YAASUUと宮古島」
https://www.barks.jp/news/?id=1000189186

■沖縄LOVEweb
YAASUU 「エテ」先行配信第一弾|メジャーリリース『クイジンヌ』より|今日の沖縄210619
http://okinawaloveweb.jp/okinawa-lovelog/coda-diary/94102.html

宮古島ナイト|リアル&配信ライブイベント|2021年6月11日東京開催|今日の沖縄210608
http://okinawaloveweb.jp/okinawa-lovelog/coda-diary/93936.html

MOVIE

セルマン

セルマン

スーヴニール

スーヴニール

アミ

アミ

エテ

エテ

プル•トア

プル•トア

ファシル

ファシル

pretender 宮古島方言ver

pretender/宮古島方言ver

香水 瑛人 宮古島方言

香水/瑛人 宮古島方言(covered by YAASUU)

夜に駆ける YOASOBI

【宮古島×石垣島】夜に駆ける/YOASOBI covered by YAASUU feat. こーじゅん 宮古島方言ver

夢空

2020.9.19配信START YAASUU-「夢空」

DISCOGRAPHY

アミ

アミ

2022/02/15 Release

配信のみ

スーヴニール

スーヴニール

2022/01/30 Release

配信のみ

セルマン

セルマン

2022/01/09 Release

配信のみ

クイジンヌ

クイジンヌ

2021/07/28 Release

CD / 配信

■収録曲
1. エテ 2. プル・トア 3. ファシル

¥1,200-(税込)

ファシル

ファシル

2021/07/14 Release

配信のみ

 

プル・トア

プル・トア

2021/06/30 Release

配信のみ

 

エテ

エテ

2021/05/26 Release

配信のみ

 

だいずズミ

だいずズミ

2020/01/27 Release

■収録曲
1. 卒業 / 2. 今 / 3. 止めらんない /
4. 素直なままに / 5. 君が大好き /
6. そんなんでいい /7. 宮古島 / 8. ワイドー /
9. ぼくだけのわがまま / 10. ズミダンス(仮) /
11. 西里通り / 12. 後からな

¥3,000-(税込)

ピースサイン

ピースサイン

2019/09/30 Release

■収録曲
1. ピースサイン / 2. 君が大好き /
3. 止めらんない / 4. ワイドー

¥2,000-(税込)

まらしまらせ

まらしまらせ

2019/06/30 Release

■収録曲
1. PARTY time / 2. まらしまらせ / 3. 西里通り /
4. ぼくだけのわがまま / 5. 幸せになれる /
6. 素直なままに / 7. 旅

¥2,500-(税込)

未来への合図

未来への合図

2017/09/14 Release

■収録曲
1. 未来への合図
2. PARTY time
3. あららがま魂

¥1,080-(税込)

おーきな輪

おーきな輪

2015/05/20 Release

■収録曲
1. おーきな輪 / 2. 西里通り / 3. ワイドー /
4. んみゃーち前浜 / 5. ハッピーバースデイ /
6. 一緒にいてね / 7. 届け / 8. あららがま魂

¥1,600-(税込)